評判

野菜資格人気ランキング

オーガニック野菜

野菜には様々な種類が存在しますが、なかでも体に良い事で知られているのはオーガニック野菜です。
自然そのものの味わい、栄養素を楽しむことで健康や美容に大きなメリットをもたらしてくれる野菜の種類になります。
今回は野菜に関する知識を皆さんに学んでいただくために、人気の野菜資格を紹介したいと思います。

家族の栄養管理、自身の料理知識の向上に繋がる資格ばかりなのでこの機会に是非ご取得下さい!

1位 オーガニック野菜ソムリエ

当ランキングの1位は、日本安全食料料理協会が認定する資格であるオーガニック野菜ソムリエです。
この資格では、オーガニック野菜に関する基礎知識を学ぶことが出来ます。
健康や美容に特別な効果が期待でき、素材をそのまま活かすことが出来るという特徴から、オーガニック野菜を好んで食べている人も増えていると思います。

こちらの資格は野菜ソムリエなので、野菜の違いについて知るために野菜の特徴や栄養素、味などをしっかりと理解する必要があります。
難しそうだと感じる人が多いと思いますが、専用のカリキュラムとテキストが用意されているので、初心者の方でも難なく学ぶことが出来ます。

カリキュラムでの学習を終えた後には、2か月に1度日本安全食料料理協会によって開催されている認定試験を受検する必要があり、こちらの試験で7割以上の評価を獲得することが資格取得の条件となります。
あまり難しい問題は出ませんし、カリキュラムに従い学習をしていればまず落ちることは無いでしょう。

学べる知識、取得のしやすさから大人気の資格として1位にランクインさせて頂きました。

2位 健康野菜の育て方インストラクター

当ランキングの2位は、日本インストラクター協会が認定する資格の「健康野菜の育て方インストラクター」です。
こちらの資格では、健康野菜やオーガニック野菜を育てるための家庭菜園の技術や知識を学ぶことが出来ます。
こちらで得た知識は、実際に家庭菜園を行うことによって更に理解を深めることが出来ます。
1位の資格では講師活動が期待できますが、こちらの資格ではこれといった活動は期待できません。
しかし、家庭菜園で得た知識は自分で美味しい野菜を作ることが出来るという証明と実績に繋がります。
家族や友人に家庭菜園の方法を教え、健康の土台となる美味しい野菜の作り方を教えることが出来るという財産は活動選択肢以上の価値があります。
1位の資格と同様に取得しやすい資格なので、こちらの資格も必ず取得しておきましょう!

3位 野菜ソムリエ

当ランキングの3位は、野菜ソムリエ協会が認定する「野菜ソムリエ」になります。
こちらの資格では、野菜の栄養素や健康への貢献度、美味しい食べ方などの基礎知識を学ぶことが出来ます。
食べ合わせなどの応用知識も学ぶことが出来るので、資格取得時には野菜全般をカバーできる知識を保持している人が殆どです。
飲食店で働く人にとって、非常に有意義になる資格ではないでしょうか。

4位 野菜コーディネーター

当ランキングの4位は、ホールフード(Whole Food)協会が認定する資格の「野菜コーディネーター」です。
こちらの資格では、野菜や果物の選び方や美味しい食べ方を学ぶことが出来ます。
勿論、栄養についての知識も学ぶことが出来るので最終的には野菜全般の知識を学ぶことになります。
料理のレシピを増やしたい人や、野菜の食べ合わせや盛りつけを学びたい人にお勧めの資格になっております。

5位 ベジタブル&フルーツアドバイザー資格

当ランキングの5位は、日本能力開発推進協会が認定する「ベジタブル&フルーツアドバイザー資格」になります。

こちらの資格では、野菜と果物の栄養について知りそれらが美容や健康にどのように役立つのかを学ぶことが出来ます。
調理技術も学ぶことが出来るので、主婦の方の技術向上にも繋がります。
資格を取得しておくことで、野菜を取り扱うお店で働く際に役立つ機会も出てくると思います。
とっておいて損はない資格なので、興味がある人はこちらを取得してみましょう!
オーガニック野菜資格 オーガニック野菜資格