評判

リフレクソロジー資格人気ランキング

反射療法という観点の元、手や足の裏にマッサージを加えるリフレクソロジー。最近話題のマッサージ法です。

そんなリフレクソロジーには、資格が存在していることを知っていましたか?この記事ではリフレクソロジーの資格をランキング形式で紹介していきます。

1位 リフレクソロジーセラピスト

リフレクソロジーセラピストは、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定している資格の一つです。フレクソロジーの効果・種類・その方法を、熟知していることが求められます。

具体的には東洋医学の考えである気血水・弁証論治・未病・経路・正気・邪気についての詳しい知識を持っていること、台湾・中国・日本・タイ・インドといった国の健康法についての知識を持っていることも必要とされます。

またリフレクソロジーの歴史や国による違い、反射区の場所まですぐに答えられることが大切になるでしょう。受験資格が特になく誰でも挑戦することが可能です。

10,000円(消費税込み)と、比較的お手頃な金額で受験することができます。行ううえでのハードルが低いのも、リフレクソロジーセラピストの特徴といえるでしょう。

特に勉強法も指定されていないので自由に計画を組んだり、勉強法を工夫することが可能。自由度が高いので資格の勉強が初めての人にも、取り組みやすいです。

2位 健康リフレクソロジーインストラクター

日本インストラクター技術協会が認定している、リフレクソロジーの資格です。資格を取得することができれば健康リフレクソロジーインストラクターとして教室で講師をしたり、自宅でレッスンを行うこともできます。

またフリーランスとして柔軟性のある働き方もできるでしょう。求められる知識は多岐に渡ります。

例えばリフレクソロジーを行いやすくする環境・使われる道具・リフレクソロジーの効果の高め方・ほかのケア法との併用といった、総合的な知識が求められるようになるんです。

それだけではなくリフレクソロジーと美容の関係まで、答えられなくてはなりません。特に勉強方法は指定されていないので、市販の教材等で勉強していってください。

リフレクソロジーセラピストと同様、受験資格がないのでどなたでも挑戦が可能です。気が向いたときに検討してみてください。試験は2か月ごとに行われているので、試験日に受けられないといったこともほとんどないでしょう。

3位 リフレクソロジスト資格 | 日本能力開発推進協会

日本能力開発推進協会 (JADP)が行っている、リフレクソロジストを認定するための資格です。身体のしくみに関する基本的知識や反射区を把握していること、知識だけではなく技術を持っていることも必要とされます。

リフレクソロジーの知識は医療の現場やエステ業界、マッサージ業界からも注目されています。リフレクソロジスト資格を取得することができれば、キャリアアップや新しい仕事の開拓にも役立つでしょう。

受験資格を得るためには日本能力開発推進協会 (JADP)が認定している教育機関で、カリキュラムを受ける必要があります。その後、在宅で試験を行い、レポートや写真を郵送で送ってください。

リフレクソロジーは特殊な分野なので、十分な知識を持っていることを求められます。リフレクソロジーの専門家として活躍するために、知名度の高い資格を取るようにしましょう。

4位 一般社団法人 ITSA認定英国式リフレクソロジスト

一般社団法人 ITSAが認定している、英国式リフレクソロジーによる資格です。同じリフレクソロジーといっても東洋式か英国式かによって、その目的や方法に違いがあります。

東洋式ではリフレクソロジーの目的を健康の維持や促進としているのに対し、英国式では心身のリラックスに重きを置いています。

方法に関しても東洋式が棒を使って行うのに対し、英国式では指を使った施術を行っていくのです。刺激の強さも微妙に違ってくるので、それぞれに違った特徴を持ったやり方といえるでしょう。

取得方法としてはグローバルボディケア総合学院が行う講座を受講し、勉強を続けていくことで認定証をもらうことができます。

修了するまでに3か月~11か月必要で延長可能。英国式リフレ・ハンドセラピスト W講座を受講すれば、英国式リフレクソロジスト・ハンドリフレクソロジストの2つの資格を同時に取得することが可能です。

5位 リフレクソロジー・プロライセンス実技士資格

日本ヒーリングリラクセーション協会(JHRS)が認定している資格です。日本ヒーリングリラクセーション協会は35年の実績を持っている教育機関で、教育指導法に関して高い評価を得ています。

JHRSの資格試験代行機関が認定した教育機関で所定の講座を修了する必要があり、合格者のみに「リフレクソロジープロライセンス実技士資格認定証」が発行可能です。

特典として資格を取得した人が開業した際には、JHRSのプレートを掲げることが許されます。信頼の証として集客に役立つでしょう。ほかにも「REFLEサポート保険」という、損害賠償に関わる特別な保険に加入することができます。