評判

タイ古式整体資格人気ランキング

タイ古式

タイには様々な文化が存在します、
中でも疲れが溜まっている現代人が興味を引くのは「マッサージ」だと思います。
マッサージ文化が進んでおり、変わったマッサージ法が存在するタイには「古代マッサージ」というものが存在します。

今回は日ごろの疲れが溜まっている皆さんに向けて、古代マッサージに関する知識を学ぶことが出来る人気資格を紹介したいと思います。
ランキング形式で5つ紹介させて頂きますね!

1位 タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

ランキング1位に輝いた、タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーは日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する資格です。
この資格では、仏教とボディセラピーのかかわりを学びながら、タイ古代整体を学ぶことが出来ます。
身体をケアする為に知る必要のある食事についても学ぶことが出来るので、ボディセラピーだけでなく様々な知識を獲得したいという人にお勧めです。

受験料は1万円とお安くなっております。
インターネットの申し込みで、試験自体も家で受けることが出来ます。
7割以上の評価を獲得すれば合格となり、資格を取得する事が出来ます。
資格取得後にはスクールでタイ古代ボディセラピーアドバイザーとして活動することが出来ます。
人にタイ古代整体の知識を広め、健康をサポートしてあげたい人にオススメですね。

2位 タイ古式ヨガボディヒーリング

ランキング2位に輝いたのは、日本インストラクター協会が認定する資格の「タイ古式ヨガボディヒーリング」です。
この資格では、タイ式ヨガボディヒーリングの施術法や、施術に必要になる道具についての知識を学ぶことが出来ます。

資格取得後の目標である開業に必要な経営学についても少し学ぶことが出来ます。
ヨガの知識もある程度学ぶことが出来るので、ヨガに興味のある人がこちらの資格を取得すると、今後の人選の選択肢が増えるかもしれませんね!

受験料は1万円。
7割以上の評価での合格判定。
1位の資格と同じように、在宅で試験の申込、本番を行うことが出来るので気軽さが人気の秘密となっております。
時間が少ないサラリーマンの方でも、受験生の方でもマイペースに勉強出来る特徴がある資格なので、誰でも資格取得が出来ますよ!

3位 JTTMA認定プロフェッショナルセラピスト資格

3位に輝いた資格は、JTTMA(日本タイ古式マッサージ協会)が認定する「プロフェッショナルセラピスト」になります。
この資格では、3つの難易度から古代マッサージについて学ぶことが出来ます。

・セラピストスタート
・セラピストベーシック
・セラピストアドバンス

初めての方はセラピストスタートからタイ古代マッサージの入門知識を学び、徐々に難易度を上げていきます。
最終的にセラピストアドバンスを目指すことが出来るように、勉強を頑張ってみましょう!
難易度は1つで良いと思う人は、1位の資格を取得してみましょう。

4位 タイ古式ボディケアセラピスト

ランキング4位は、日本能力開発推進協会が認定する資格の「タイ古式ボディケアセラピスト」です。
この資格では、タイ古代ボディケアについての基礎知識を学ぶことが出来ます。
一般的に、日本人の方はタイ古代知識を知らない人が多いので戸惑うことも多いと思いますが、じっくりと学ぶことが出来るので焦らずに知識を得たい人にオススメです。

受験用は5600円と安いので、費用を抑えたい人にオススメです。

5位 TTMA公認・プロタイマッサージセラピスト

ランキング5位は、日本トラディショナルタイマッサージ協会が認定する「プロタイマッサージセラピスト」になります。
この資格では、タイ古代マッサージの歴史や理論、身体に与えることが出来るヒーリング効果について学ぶことが出来ます。
試験に合格すれば、プロタイマッサージセラピストとして活動を行うことが出来るので、プロの道を目指す人は、こちらの資格を取得することをお勧めします。
プロレベルではないにしろ、ある程度の知識が欲しいという初心者の方は1位や2位の資格を取得する方が向いているかもしれません。
臨機応変に対応してみましょう。
タイ古式マッサージ資格 タイ古式マッサージ資格