評判

イタリア料理資格人気ランキング

イタリアン

あなたはイタリア料理好きですか?
ピザやドリアなど美味しい料理が沢山あるので、日本でも多くの人に親しまれていますよね。
今回はそんなイタリア料理について深く学ぶことが出来る資格を紹介したいと思います。
様々なイタリア料理の資格の中から、人気がある物をランキングで5種類紹介したいと思います。

イタリア料理について深く学び、家庭で美味しいものを作れるようになりたいとお考えの方は、これらの資格の中から取得したいものを探してみませんか?

ランキング1位 イタリア料理ソムリエ

1位は日本安全食料料理協会が認定する資格のイタリア料理ソムリエです。
こちらの資格では、チーズやトマト、調味料、野菜、お肉などのイタリア料理に使われる材料について学んだ後に、イタリア料理のレシピについて学ぶことが出来ます。

イタリア料理のテーブルマナーや、更にイタリア料理を楽しむための知識の学習など、学ぶことでメリットが多い学習を行うことが出来ます。
コースの構成についても理解することで、あなただけのフルコースを作ることも出来ます。

資格を取得するためには、2か月に1度開催されている試験に合格する必要があります。
受験費用は1万円。
合格基準は試験全体の7割以上の正答。
試験の申し込みと、試験そのものは在宅で行うことが出来ます。

ランキング2位 イタリアンコーディネーター

2位は日本生活環境支援協会が認定する資格の「イタリアンコーディネーター」です。
こちらの資格では、イタリア料理に使われる食材をどのように調理し、どのように楽しむことが出来るかといったイタリア料理に関する基礎知識を学ぶことが出来ます。
カフェやドルチェなどの知識とイタリア料理がどのように関連するのかを学ぶことも出来ます。

こちらの資格も1位の資格と同じように完全在宅性なので、時間が無いサラリーマンの方や隙間時間が多い主婦の方でも自分のペースで学習することが出来ます。
資格を取得するためには、2か月に1度開催されている試験に合格する必要があります。
受験費用は1万円。
合格基準は試験全体の7割以上の正答。
試験の申し込みと、試験そのものは在宅で行うことが出来ます。

ランキング3位 イタリアンマイスター

3位は日本能力開発推進協会が認定する「イタリアンマイスター」になります。
こちらの資格では、イタリア料理の調理テクニックやアレンジ法、料理を提供する際の心得といった、イタリア料理のスキルに注目した知識を学ぶことが出来ます。
イタリア料理をよりおいしく作り、お客さんを満足させるための知識を得ることが出来るので、調理師の方や飲食店で働いている方のスキル向上に繋がります。
転職時、就職時に有利になる可能性のある資格ですね。

ランキング4位 イタリア料理研究家1級

4位は日本イタリア料理教室協会が認定する「イタリア料理研究家1級」になります。
こちらの資格では、100を超えるイタリア料理のレシピとそれに伴うワインの種類を学び、特徴や美味しさを研究します。
正しく理解することによって、イタリア料理を今まで以上に楽しみ評価できるようになります。
より本格的なイタリア料理の知識を身につけ、研究したい人に向いています。
オリジナル料理を作る際には、こちらの資格で得た知識が役立つと思いますよ!

ランキング5位 イタリア料理研究家認定試験3級

5位は日本イタリア料理教室協会が認定する「イタリア料理研究家認定試験3級」になります。
こちらの資格では、イタリアの食文化や気候、風土、歴史について学ぶことでイタリア料理に関する理解を深めることが出来ます。
20州土の地域ごとに有名な料理や料理の名前、それぞれの意味を理解する必要があります。
直接的なイタリア料理のスキル向上には繋がらず、知名度もあまり高くないので今回のランキングでは5位と紹介させて頂きました。

より実践向きの知識が欲しい方は、1位や2位の資格を取得する方が良いと思いますよ!
イタリア料理が好きな人、さらに深く地域性を突き詰めたい人はこちらの資格を取得すると良いでしょう。
イタリア料理資格 イタリア料理資格