評判

身も心もスッキリ!片付けのプロになろう!

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

お気に入りの洋服や思い出の品など、捨てたりするのはもったいない!片付けができない!
片付けや収納は、いつもつきまとう悩みのタネですが、上手に片付けることで部屋もココロも綺麗になりたいですね!
近年の断捨離ブームや「こんまり」こと近藤麻理恵さんの著書がベストセラーになるなど、最近は「片付け」自体が注目されています。
「こんまり」みたいに片付けのプロになりたい!という人も多いでしょう。
そんな方にオススメの片付けの資格があるのはご存じでしょうか?

収納のプロになるには?

片付け・収納に関する資格はいくつかありますが、比較的取得がしやすく、日常生活にも役立つオススメの資格は、日本生活環境支援協会(JLESA)が認定する「収納マイスター」と、日本インストラクター協会(JIA)が認定する「整理収納インストラクター」という資格です。
どちらも、自身の忙しさや時間が足りない、収納スペースやお金がないなど様々なケースの方にオススメの資格です。

収納マイスター

収納マイスターは「部屋を片付けられない」「収納をどうしていいかわからない」といった悩みを、整理や収納の方法によって解決する「収納のプロ」を認定する資格です。
収納方法の基本、依頼者の要望に合わせた整理・収納の方法を的確に提案できる能力が求められます。
取得すると、自宅やカルチャースクールでの講師活動が許可されます。

整理収納インストラクター

整理収納インストラクターは、整理と収納に関する知識を活用し、自分や依頼者の要望に合った理想的空間を作ることができる人に認定される資格です。
インテリアとして見せる収納術や隠す収納術を使い分けることで生活のスタイルを華やかに見せることができるようになる人気の資格です。
こちらの資格も取得すると講師としての活動が行えるようになります。

受験について

どちらもインターネットから申請可能で在宅受験が可能です。
2ヶ月に1度試験があるので気軽に受験できます。
7割の評価があれば合格です。受験料は各1万円となります。
受験日など詳しくは下記のリンクをご参照ください。
https://www.nihonsupport.org/

https://www.jpinstructor.org/

合格をめざして

収納に関する資格は、数多くのスクールや講座があり、通信教育の講座も豊富にあります。
ネットでそれぞれの資格について「収納 通信講座 ランキング」などの検索ワードで調べると、通信教育やスクールに関する情報がすぐに出てきます。
「収納マイスター」「整理収納インストラクター」ともに人気の資格なので、検索するといろいろなサイトが上がってきます。
値段や内容も様々ですので、それぞれのサイトの口コミなどの評判を比較し、よく調べた上で自分に合った、楽しく学べるものを選ぶと良いでしょう。
タウン誌などに載っている無料の片付け教室に参加し、講師の方に相談するのもオススメです。

 片付けをし、上手く収納することで物を探す無駄な時間が省くことで、部屋にメリハリがつき、自身のライフスタイルを見直すゆとりのある生活を生み出します。
また、お友達などにライフスタイルのアドバイスもできるようになる便利な資格ですので、頑張って資格取得を目指しましょう!
収納  収納