評判

薬膳ブームに備え、口コミ評判になっている薬膳調整師 認定試験を受けるメリット

漢方薬膳

あなたは薬膳料理に対してどのようなイメージを持っていますか?「健康に良い」という良い面があると同時に「高い」「苦い」「量が少ない」などのイメージがあるのではないでしょうか?

薬膳はブームになっているとはいえ、大流行にまでなっていないのはそのような薬膳に対する誤解があるような気がします。でも、薬膳の真の姿を知れば、あなたも薬膳に興味を持たれると思いますし、口コミ評判になっている「薬膳調整師 認定試験」を受けて薬膳を本格的に自分のキャリアアップにいかしたいと思われるはずですよ。

薬膳の健康効果

では、薬膳の良さについて列挙してみましょう。

まずはなんと言っても薬膳の健康効果!数年前に流行った韓国ドラマ「チャングムの誓い」で、主人公の官邸女官チャングムが薬膳を作り体の弱い王や王妃の健康を薬膳で支えたことから日本でもブームになりました。

西洋医学が日本では主流ですが、副作用などへの不信から漢方薬へ関心をよせる人が増えつつあります。そして、薬膳もそれに伴い増えているのです。

そういった知識は薬膳調整師 認定試験を受ける上でとても大切ですし、薬膳に携わる仕事をしていると必ず必要になってくる知識でもあるのです。もちろんあなた自身や家族、友人の健康にも役に立ちます。

薬膳の味に関する誤解を解きましょう

続いて、薬膳の味についてですが、多くの日本人は「苦い」「まずい」というイメージがあり敬遠しているように思います。しかし、これには多くの誤解が含まれているように思います。

実際、おいしい薬膳料理を作るお店はたくさんありますし、薬膳調整師 認定試験に合格されたあとには、薬膳の誤解を解いてぜひ薬膳のおいしさを伝えてほしいです。

薬膳はそもそも、自然の素材の良さを最大限生かすための調理法です。自然の食べ物は本来人間を含む全ての生き物が求めているはず。むしろ、工場で作られた食べ物に舌が慣れてしまって薬膳のおいしさがわからなくなっているのかもしれませんね。

薬膳の保存性

健康効果、味に続いて薬膳で優れているのはその保存性です。自然食品は薬膳以外にもいろいろありますが、例えば生野菜は確かに自然の素材でおいしいですが、保存性があまりよくありません。

それに対し薬膳は保存性がよいのが特徴です。なんと、宇宙食にも薬膳が取り入れられているそうですよ。薄味で好評のようです。

薬膳のブームにのりおくれないように!

このように、薬膳は誤解を解き正しい宣伝をすれば、健康ブームにのって一気にブームになると思います。それに対し、薬膳について詳しく知っている人は非常に少ないのが現状です。もしあなたが薬膳調整師 認定試験に今のうちに合格しておけば、今後必ず来るであろう薬膳ブームの時に引く手あまたの口コミ評判の高い薬膳の伝道師として活躍できそうですね!

人気薬膳料理の種類

最後に、人気のある薬膳の種類をご紹介します。薬膳調整師 認定試験に受かるために代表的な薬膳料理をおさえておきましょう。

・薬膳スープ:人口調味料を使わずにスパイスとだしでスープを作り、野菜を中心に美味しく飲めるスープを作りましょう。
・薬膳鍋:免疫力を高めるきのこや湯葉などを入れた野菜たっぷりの薬膳鍋は健康効果が高いです。
・薬膳カレー:スパイスをうまく使えば、なんとカレーも作れてしまいます。子どもにも人気です。

こうしてみてみると、普段作る料理に一工夫加えることで薬膳料理はできるのですね!
漢方・薬膳  漢方・薬膳