評判

筋トレ資格人気ランキング

筋トレ

筋トレと言えばいかつい男性のイメージでしたが、昨今は女性芸能人が腹筋を公開したりと女性の間でも筋トレがブームになりつつあります。一口に筋トレと言ってもその内容は様々ですし、間違った方法で行えば体を壊す危険もあります。効果的なトレーニングができるよう正しい筋トレの知識を身に着け、人にも指導できる資格を集めました。

1.筋トレインストラクター

筋トレインストラクターとは、筋トレについて基礎的な知識を身に着けている方に与えられる資格です。正しいトレーニングの手順や器具の使い方を理解し、効率的な筋トレを行えること、あるいは指導できることが求められます。鍛えたい筋肉に適した筋トレ方法やダイエットとしての筋トレ、実践的なメニューの組み立て方など筋トレに関して幅広い知識とスキルを有している必要があります。この資格を取得することによって趣味としての筋トレをレベルアップさせることだけではなく、インストラクターとしてスクールや自宅で指導が行えるので、就職に活かしたいとお考えの方にもお勧めの資格です。

2.トレーニングサポーター

トレーニングサポーターは日本生活環境支援協会が認定する認定資格で、筋トレに関して正しい知識を有している人に付与されます。正しい筋トレの方法や器具の使い方だけではなく、プロテインの選び方や筋肉を作りやすい食事の仕方、トレーニング中に適した食品などについての知識を有していることも必要になります。また、組み合わせると効率的な有酸素運動やストレッチなどについても幅広く知っている方が対象になります。資格取得後はトレーニングサポーターとして自宅やスクールで筋トレの指導が行えます。今現在スポーツ関連で働いている方のスキルアップとしても、これからスポーツ業界への就職をお考えの方にもお勧めです。

3.ダイエット検定

ダイエットとは本来、体重管理や健康づくりのために行う食事管理法のことを指します。一方日本では和製英語として主に美容のための減量の手段全般を指すことが多くなっています。このダイエット検定はどちらの意味も踏まえたうえで、美容と健康に関する正しい知識を身に着け、ダイエットのモチベーションを自主的に上げることにより健康増進を促すために創設されました。基礎的な知識を身に着け自分や家族・友人など身近な人々の健康と美容に関してアドバイスを行える2級、基礎を踏まえた応用スキルを持ち、職業人として専門的なアドバイスをお客様に行えるレベルを認定する1級、高い専門知識を持ち講師や指導者として活躍できるインストラクター資格の3段階が用意されています。趣味として筋トレを行っている方のスキルアップだけではなく、これから就職をお考えの方にも取り掛かりとして人気の高い資格です。

4.ダイエットアドバイザー

運動・食事・意識療法を主として効率の良いダイエット方法を身に着け、体質改善と健康維持を推進するための資格です。資格取得のための講座は6時間で受講修了ですので、忙しい方でも無理なく学べるのが人気です。この資格を取得することにより正しいダイエット方法を知ることができ、安全かつ有効性の高いダイエットを行えるようになります。ご自身のダイエットのサポートとしては勿論、今現在エステやジムで働く方のスキルアップやご自宅でダイエット教室を開業したいとお考えの方にもお勧めの資格です。

5.インナービューティーダイエットアドバイザー

インナービューティーダイエットアドバイザーは、インナービューティーダイエット協会認定の資格です。インナービューティーとは文字通り体を内部から美しくするという理念に基づき、腸を始めとした内臓から美しくなるための食事療法を中心に美容と健康を考える手法です。食材の選び方から切り方、だしの取り方など基礎的なことから栄養学に基づいた太る・痩せるのメカニズムまで、食とダイエットについて高い専門知識を身に着けることができます。1日で座学、実技を終了し資格試験に臨めるので、忙しい方でも取得できるのが魅力です。

正しい筋トレとダイエットの方法を学び、自分や周りの人の健康維持に大いに役立ててください。
筋トレ  筋トレ