評判

女性に人気が高く口コミ評判になっている紅茶アドバイザー認定試験の魅力に迫ります

紅茶

あなたは紅茶について詳しいですか?

どちらかというとヨーロッパの飲み物、というイメージのある紅茶ですが、日本にも紅茶の香りを楽しんだり、紅茶の淹れ方や味にこだわる人、さらにはアンティークな紅茶のカップやソーサーなどに魅力を感じて収集している人は多いのです。

もしあなたも紅茶が大好きで、上にあげたような紅茶にまつわる知識がある、または今は知らないけれども興味があるので勉強してみたいと思っているのであれば、あなたにとって必見の資格試験があります。

それが日本安全食料料理協会が主催している『紅茶アドバイザー認定試験』です。

紅茶アドバイザー認定試験は、資格取得すると自宅やカルチャースクールで講師になることもできるということで、紅茶好きな人から高い口コミ評判を得ているのです。

紅茶の魅力

紅茶の魅力は、一言で言い表すのは難しいですね。味や香りはもちろん産地によっても異なる風味や味、沢山の種類などの数多くの魅力に魅了され、紅茶の人気は年々高まっているからこそ紅茶アドバイザー認定試験の口コミ評判は高まっているのでしょう。

さらに、紅茶の種類や特徴を詳しく知ることで、他の茶葉とブレンドし自分オリジナルの紅茶を作ってみたくなるのも大きな魅力です。あなたにそこまでのこだわりがあるのであれば、紅茶アドバイザー認定試験をうけるべきかもしれませんよ!

あなたが紅茶アドバイザー認定試験に合格した後の未来

そして、無事に紅茶アドバイザー認定試験に合格したら、先にも述べましたように自宅やカルチャースクールの講師として活躍することも可能なのです。もちろん、飲食店でその資格を生かすこともできます。単に趣味だけでおわらせるともったいないかもしれませんね。

セレブの方にも紅茶を愛飲する人は多く、そんなセレブの人であれば紅茶アドバイザー認定試験の合格者など、信頼の置ける人の紅茶を飲みたがることからも、紅茶アドバイザー認定試験の口コミ評判の高さがうかがえるでしょう。

特に海外のセレブでは自分でオリジナルの紅茶を入れる人が多いそうなのですが、日本でもそのような需要がふえる可能性はあるでしょう。

さて、紅茶の魅力がわかっていただけたところで、紅茶アドバイザー認定試験を受けるに当たって知っておくと便利な情報をお伝えします。

紅茶と緑茶、ウーロン茶の違い

これは、最低限おさえておくべき知識です。ご存じの方も多いでしょう。

実は、紅茶と緑茶、ウーロン茶の違いは「茶葉の作り方」です。同じ種類の茶葉を発酵させる時の発酵度合いが違うのです。ちなみに紅茶は「完全発酵」したものになります。

紅茶のカップ・ソーサーの意味

次に、紅茶にとってかかせないカップやソーサーです。

アンティークな紅茶のカップ・ソーサー・スプーンその他は特に女性に人気が高く、銀細工で高価な物もあるのですが、こぞって集める人が多いです。その多くはヨーロッパからの輸入品のようです。

そして、ちょっとしたトリビアですが、かなり昔の時代では紅茶のカップとソーサーには意外な使い方があったのです。その使い方とは、「カップからソーサーに紅茶を注いで飲んでいた」ということです。ティータームを楽しんでいた貴族は猫舌の人が多かったんでしょうかね?

紅茶の種類、いくつ知っていますか?

最後に、紅茶の種類についてです。自分の家では安いティーパックの紅茶ばかり飲んでいましたが、あなたが紅茶アドバイザーを目指すのなら、より品質の良い紅茶も機会があるごとに味わうべきでしょう。

日本で比較的人気が高く普及しているのがアールグレイでしょうか。香りの良さが口コミ評判になっているようです。

さらに上のランクの紅茶もあります。ルイ14世も愛したといわれる紅茶「マリアージュ フレール」などは格式が高いことで有名です。
紅茶  紅茶