評判

塩資格人気ランキング

塩

あなたは「塩」好きですか?
ポテトチップスが好きな人や、塩系の味付けが好きな人にとっては無くてはならない調味料だと思います。
世界中で使われている塩ですが、あなたは塩に関する知識を持っていますか?
「しょっぱいもの」
「なんかうみにあるやつ」

このような認識をしている方が殆どではないでしょうか。
今回は、塩に関する知識を得ることが出来る資格をまとめさせて頂きました。
人気がある順にランキング形式で紹介させて頂くので、あなたが取得したいと思った資格をこちらから探してみませんか?
資格取得には様々なメリットがあるので、塩のプロフェッショナルを目指してみませんか?

第1位 美塩ソムリエ

最初に紹介する資格は、日本安全食料料理協会が認定する「美塩ソムリエ」です。
こちらの資格では、塩の作り方や塩が身体に与える効果(良い面も悪い面も)を学ぶことが出来ます。
わかりやすいテキストを使って、カリキュラム通りに学ぶことが出来れば修了後には試験に難なく合格できるほどの学力が身についています。

あなたが普段何気なく摂取している塩について知識を深めることで、あなたの今後の健康維持に役立つかもしれません。
こちらで得た知識は、講師活動を行う際に役立つこともあります。
カルチャースクールで授業を行っている人も居るくらいなので、人に何かを教えたい人に向いている資格かもしれませんね。

受験料は1万円。
試験は2か月に1度開催されているので、自分の塩知識に自信が持てたときに挑戦してみましょう!

第2位 食塩アドバイザー

2番目に紹介する資格は、日本インストラクター協会が認定する「食塩アドバイザー」です。
食塩アドバイザーの資格に必要なのは、塩に関する知識全般になります。

塩がどのように料理に使われているのか。
塩には賞味期限はあるのか?
身体にどんな影響を与えるのか?

これらの知識をカリキュラムの中で学ぶことで、資格を取得に繋がります。
資格を取得すると「塩に関する専門的な知識を有している事」が証明されます。
1位の資格と同じように、2か月に1度開催される試験に合格すると資格が授与されます。

全体の7割以上の評価を獲得することが合格の基準なので、あまり緊張する必要はない難易度です。
塩の知識を学びたい人、お仕事に知識を活かしたい人はこちらの資格を取得してみませんか?

第3位 ソルトマイスター

3番目に紹介する資格は、ソルトマイスター協会が認定する「ソルトマイスター」です。
こちらでは3つのクラスから塩に関する知識を学ぶことが出来ます。

ソルトベーシッククラス。
ソルトマイスタークラス。
プロフェッショナルソルトマイスタークラス。

初めての方は、ソルトベーシッククラスから塩の基礎知識を学び必要に応じて挑戦したいクラスに挑む形になります。
プロフェッショナルソルトマイスタークラスでは、高度な研究に携わる方を対象にしているほど難易度が高いので、初めての方はソルトマイスターを目指して勉強すると良いかもしれませんね。

第4位 塩マイスター

4番目に紹介する資格は、日本塩ソムリエ協会が認定する「塩マイスター」です。
2日間という短期で取得できる資格になります。
塩の専門家として活躍することを希望する人に向けて作られた資格です。

塩に関する基礎知識だけでなく、医学や食品学などの周辺知識を集中して学ぶことが出来るコースなので長い時間勉強したくない人にピッタリです。
じっくりと自宅で勉強したい人は、1位か2位の資格を取得すると良いでしょう。

第5位 塩ソムリエ

5番目に紹介する資格は、日本塩ソムリエ協会が認定する「塩ソムリエ」です。
こちらでは塩を正しく使い、より料理をおいしくするための知識を学ぶことが出来ます。
料理に合う塩の種類を学んだり、使い方を学んだりと私生活に役立つ知識が豊富な特徴があります。

エステや入浴に塩を使う、美容方面の知識を学ぶことも出来るので女性にも人気ですよ!
こちらは1日で取得できる資格なので、気軽に挑戦できるという点も嬉しいですね!
塩資格 塩資格