評判

使える資格口コミ評判ランキング

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

使える資格は、今までの仕事経験や、その人個人の能力、技術で変わってきます。また、今の社会の中で、その資格が必要とされているのか、いないのかを事前に知っておく情報収集力がが必要となります。これから趣味を資格に活かして何かを始めようと思っている方、今の仕事のステップアップとして資格を取得しようと思っている方におススメの資格です。

1位 クラフトハンドメイドマイスター(クラフトマイスター)

クラフトハンドメイドマイスター(クラフトマイスター)は、日本デザインプランナー協会が主催する資格で、装飾用糸の扱い方や、布の染め方、クラフトの知識を有していることを認定する資格です。手先が器用な方、クラフトを趣味としている方には、さらに技術やテクニックを身につけるためにも楽しく取り組む事のできるおススメの資格です。クラフト作品を、独自に製作し、展示会やインターネットで商品を販売することも可能になります。また資格取得後は、クラフトハンドメイドマイスター(クラフトマイスター)としての講師としても活躍することができます。

2位 園芸インストラクター

日本インストラクター協会が主催する資格で、生活スタイルにあわせた様々なガーデンデザイン知識、技術、技能を有してることを認定します。ガーデン図面の製図方法、ガーデニングの基礎知識、設計・施工について経験や実務経験が必要となってきます。家庭菜園始めとして、ガーデニングが今や、趣味の一つとして定着しており、テレビや雑誌でも様々な特集が組まれています。花や植物に関する植栽計画や、庭の土壌の状態など、ガーデニングの技術を依頼主の要望にどれだけ近づけるか、どのように庭を育てていくかを園芸インストラクターと一緒に相談しながら決めていくため、コミュニケーション能力も必要とされます。

3位 空間ディスプレイデザイナー

日本デザインプランナー協会が主催する資格になります。空間ディスプレイデザイナーは、陳列の知識、技術から色彩、照明、演出、配置技術などを有している方に認定される資格です。空間デザインとしての知識、技術を基礎から学び、お店のディスプレイや、商品を、どのように設置すれば、お客様にとって魅力的なものに見せられるか、デザイナーとしてディスプレイの演出をより良くしていきます。商品価値を高め、商品を消費者にアピールするために工夫し陳列していくことが大切になってきます。消費者をお店に誘導する為、商品を手に取る場所として最適な場所を配置してくことが必要です。

4位 ハーブライフインストラクター

日本安全食料料理協会が主催する資格です。ハーブを取り入れ、食生活に活かし、ハーブに関する知識・技術を持つ人へ認定される資格です。ハーブの歴史やハーブの基本的な知識を学び、またハーブティーの淹れ方、ハーブの料理などの活用方法も学ぶことができます。ハーブには、リラックス効果や、リフレッシュ効果などの作用があることは既に知られています。その人それぞれの適したハーブティーを飲むことで精神的にゆったり落ち着くことができます。
ハーブの効果や効用など専門的な知識だけでなく、総合的にハーブについて学んでみたい方にには、ハーブライフインストラクターの資格で、生活にハーブを取り入れることで、健康的な生活をおくることができます。

5位 機械・設備・電気CADインストラクター

日本インストラクター協会が主催する資格です。CADは、様々な業種で取り入れているもので、今では欠かせない存在です。
機械・設備・電気CADにおける図面、設計における必要な知識を十分に理解してる人に与えられる資格になります。Auto CAD 、 Jw_CADの操作が実務レベルまで習得した人が認定されます。
CADで作成するにあたり、機械、設備、電気の基本的な知識や、専門用語の理解も必要にります。資格取得後は、インストラクターとしても即戦力として活かすことができます。