評判

人気資格ランキングが急上昇していて口コミ評判が高い収納マイスター認定試験

整理収納

子どもの頃から部屋の片付けが得意だった、そんな方にぴったりな資格、それが収納マイスターです。簡単に言うと部屋の片付け方をアドバイスすることでカルチャースクールなどの講師活動ができる、そんな資格なのです。

そしてその収納マイスターになるには「収納マイスター認定試験」というものに合格しなければならないのですが、あなたが思い描いているような難しい試験とは違うと思います。日本生活環境支援協会という団体が認定してくれるので、社会的にも信用される資格なので口コミ評判が近年高くなっています。
事実、2015年ある調査で人気資格ランキングの第3位に入ったこともある収納マイスター認定試験。口コミ評判がひろがっているのもうなずけます。

今、お部屋の整理は密かなブームです

以前、テレビ番組で「断捨離」という言葉が流行り、その良さが口コミ評判となって関連の書籍も飛ぶように売れました。やましたひでこさんが提唱した「断捨離」は部屋を片付け、同時にストレスも減るということでまたたくまに日本中に拡がりました。それで多くの人が部屋の整理に取り組みました。

ところが、一時的に部屋の整理にとりくんだものの、また元に戻ってしまう人も多くいたようです。実際一人暮らしなどで仕事が忙しい人であれば、どうしても部屋の整理が後回しになってしまい「明日やろう」とずるずる引き延ばしてしまうのですね。

そこでそのような人を直接手助けする収納マイスターが求められているのです。

収納マイスターの疑問

だからこそ、収納マイスター認定試験は、忙しくて部屋の片付けをする時間がないという人を救うための専門家を育成するものなのですね。でも素朴な疑問として「そんなことでお金がもらえるの?」というものがあると思います。部屋の片付けぐらい自分でするのでは?というのも当然の疑問でしょう。

でも、世の中にはいろいろな人がいるものです。部屋の片付けを毎日する人もいれば週に一度、月に一度という人もいますし、いわゆる「ゴミ屋敷」と呼ばれる家に住んでいる人もいるわけです。

そして、収納マイスターはクライアントの要望に合わせた整理・収納方法を的確にアドバイスするのがすごいのです!そのアドバイスが的確にできるかどうかを収納マイスター認定試験で試されるのです。

あなたのライフスタイルにあわせて

ここまで読んで収納マイスター認定試験に興味を持った人もいらっしゃるでしょうが、「でも、私にできるのかな」と思われるかもしれません。

でも、この収納マイスター認定試験には特に必要な受験資格はありません。しいて言えば、部屋の片付けをする情熱があるかどうかでしょう。子育てが一段落ついた主婦の方などにはおすすめだと思いますし、実際に主婦の口コミ評判で多くの人がこの収納マイスター認定試験にチャレンジしているのです。

さぁ、収納マイスター認定試験にチャレンジしてみよう!

収納マイスター認定試験は現在のところ2ヶ月単位で申し込みを受け付けています。

在宅で受験ができ、6日間の試験期間の間に試験解答をし日本生活環境支援協会に郵送すれば試験完了で、後は合否通知を待つだけです。

非常にシンプルですね。

特に都会は核家族化が進み、狭いマンションやアパートに暮らしているため限られたスペースで片付けが思うように行かない人が多いのでニーズが今後ますます高まっていくと思いますので、収納マイスター認定試験に思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
収納  収納