評判

ベランダが夢の世界に!ガーデニングを学ぼう!

ガーデニング園芸

最近のガーデニングブームの影響で、休日のホームセンターの園芸コーナーは老若男女問わず人が多く訪れています。
植物が育っていく過程も楽しいですし、何より自宅の庭やベランダがちょっとしたアレンジで素敵な空間になるのは気持ちがいいですね。
ガーデニング自体は誰にでもできますが、せっかくならガーデニングに関する資格を
取得し、一つ上のガーデニング技術を身につけてみませんか?
今回は最近人気の高いガーデニングの資格をご紹介します。

ガーデニング知識が深まる資格

ガーデニングに関する資格はいくつもありますが、取得後すぐに役立つオススメの資格は、日本生活環境支援協会(JLESA)が認定する「ガーデニングアドバイザー」と、日本インストラクター協会(JIA)が認定する「園芸インストラクター」という資格です。

ガーデニングアドバイザー

ガーデニングアドバイザーとは、ガーデンデザインの基礎的な知識・技術・技能を持っている人に認定される資格です。
ガーデニングに関する基礎知識・花や木の種類・植栽のプランニング・
基礎知識が学べるという理由から「もっとガーデニングが上手くなりたい」という人たちに人気の高い資格です。
取得することでカルチャースクールなどで講師活動をすることが許可されます。

園芸インストラクター

園芸インストラクターは、多彩な場面に通用するガーデンデザインに対する知識・技術・技能を持っている人に認定される資格です。
アレンジメントに興味がある人や、アレンジメント作品を展示・販売したい人にオススメの資格です。
試験ではガーデニングの基礎知識はもちろん、ガーデン図面の製図方法・ガーデニングの設計と施工などについて出題されるので、より進んだガーデニングの知識が身につく資格です。
こちらの資格も取得することでカルチャースクールなどで講師としての活動が行えるようになります。

受験について

どちらもインターネットから申請可能で在宅受験が可能です。
7割の評価があれば合格です。受験料は各1万円となります。
受験日など詳しくは下記のリンクをご参照ください。
https://www.nihonsupport.org/

https://www.jpinstructor.org/

合格をめざして

これらの資格を取得するための勉強方法として、数多くのスクールや講座があり、通信教育の講座も豊富にあります。
ネットでそれぞれの資格について「ガーデニング 通信講座 ランキング」などの検索ワードで調べると、通信教育やスクールに関する情報がすぐに出てきます。
「ガーデニングアドバイザー」「園芸インストラクター」ともに人気の資格なので、検索するといろいろなサイトが上がってきます。
値段や内容も様々ですので、それぞれのサイトの口コミなどの評判を比較し、よく調べた上で自分に合った、楽しく学べるものを選ぶと良いでしょう。
ガーデニングはカルチャースクールも多く開催されているので、そちらに参加して講師の方などにお話を聞くのもオススメです。

 ガーデニングはコンセプトや栽培する花木で無限のバリエーションが生まれ、オリジナルの世界に一つしかない作品を作り出すことが可能です。
これらの資格を取得し、よりあなたらしさを表現した素敵なガーデニングを楽しみましょう。
ガーデニング  ガーデニング