評判

ドライフルーツ資格人気ランキング

ドライフルーツ

少し前まではドライフルーツといえば干しぶどうくらいのイメージでしたが、最近は外国産も含めスーパーに様々な種類のドライフルーツが並ぶようになりました。

しかし、ドライフルーツは健康に良いとはわかっていても具体的なことまでは意外と知らなかったりしますよね。今回はドライフルーツに関する資格をランキング形式でご紹介します!

 

1位. ドライフルーツセレクター

日本安全食料料理協会が行っている認定制度です。

ドライフルーツの栄養素、フィトケミカル(植物の中に含まれる化学物質)の知識、ダイエット・美容・便秘解消効果などの健康効果に対して一定以上の知識を持つ人に与えられる資格です。健康に効果のあるドライフルーツに関しての知識が問われます。

受験資格は特にありません。受験申し込みから受験まで在宅にて行う事ができます。合格基準は7割以上の解答率で合格。受験料は税込で10,000円。

 

(参考サイト)日本安全食料料理協会公式HP

https://www.asc-jp.com/test/dryfruits/

 

2位. ドライフルーツ製法インストラクター

日本インストラクター協会が行っている認定制度です。

ドライフルーツに含まれる栄養素や健康効果の知識はもちろん、ドライフルーツの作り方について切り方・乾燥方法(天日干し・オーブンレンジ・その他の乾燥方法)の知識についても十分に兼ね備えた人に与えられる資格です。また、保存方法や加工方法にも精通している必要があります。

受験資格は特にありません。受験申し込みから受験まで在宅にて行う事ができます。合格基準は7割以上の解答率で合格。受験料は税込で10,000円。

 

(参考サイト)日本インストラクター協会公式HP

https://www.jpinstructor.org/shikaku/dryfruit/

 

3位. ドライフルーツソムリエ

日本能力教育促進協会が行っている認定制度です。

ドライフルーツに関しての基本的な知識はもちろんですが、ドライフルーツに関しての豆知識や添加物の危険性、無添加ドライフルーツを選ぶことで得られるメリットなど実際の日常生活で活かせる知識を身につけた人に与えられる資格です。受験資格は同協会の認定機関が行う認定講座にて、指定の方法で受験申し込みをした人のみ受験できます。教材などの費用は税込18,000円で、1週間程度で学習できるボリュームのようです。
(参考サイト)日本能力教育促進協会公式HP

4位. ドライフルーツ&ナッツ マイスター検定

ドライフルーツ&ナッツアカデミーが行っている認定制度です。

果物の正しい食べ方をして超美人になりたい、体に優しいドライフルーツとナッツの選び方、効能が詳しくなりたい、肌を美しく保ち、若々しい自分でいたい、という方におすすめ、と公式HPに記載があります。認定講座を受けた後、テストに合格することで資格が取得できます。第1章でドライフルーツ、第2章でナッツ、第3章で美容・健康について講座を受けます。

費用はテキスト・受講料・試験料や材料費、消費税を含め14,600円です。
(参考サイト)ドライフルーツ&ナッツアカデミー公式HP

5位. 野菜コーディネーター

一般社会法人ホールフード協会が行っている認定制度です。

健康効果がある野菜や果物を効果的な調理方法や正しい栄養の知識を持つことによって楽しむこと、また知識を生かすことを目的としています。

資格を取得するためには、同協会認定のスクールか同協会に申し込みをします。費用は36,000円。上記の方法で申し込むと10%割引となるようです。

受験に関しては通信講座で出題されるレポートを提出し、合格することで認定されます。
(参考サイト)ホールフードアソシエーション公式HP
以上、ドライフルーツに関する資格ランキングでした!
ドライフルーツ  ドライフルーツ