評判

カクテル資格人気ランキング

カクテル

カクテルが好きと言う女性の方は多いのではないでしょうか。一口にカクテルといっても、その種類は様々です。カクテルの名称、様々な色の出し方やオリジナルレシピなどを学び、お家や職場で自分でカクテルを作れるようになる資格をご紹介します。

1. カクテルソムリエ

カクテルソムリエは、カクテルののエキスパートとしてカクテルの種類や作り方など、カクテルに関する幅広い知識を有している人に与えられる資格です。試験ではカクテルの種類(ロング、ショート、フローズン、ホットなど)やリキュールの選び方、道具の使い方やシェイクの方法など基礎的な知識からグラスの選び方、付け合わせのフルーツのカット技術などの予備知識まで、カクテルに関する様々な知識・技法が問われます。ソムリエの名の通り、非常に専門性の高い知識と技術を要求される資格ですので、これに合格するとスキルアップにも役立つため、飲食店で働いている方や飲食関係の起業をお考えの方に非常に人気の高い資格です。また、趣味でカクテルへの知識を深めたいという方も多く受験しています。試験は在宅で受けられるため、忙しい方でも気軽に受験できるのも魅力です。

2. カクテルコンシェルジュ

カクテルコンシェルジュとは、その名の通りカクテルに関するあらゆる知識を身に着けていることを証明する知識です。カクテルの種類やカクテルを作るための基礎知識に留まらず、道具の選び方や実際にカクテルを作る技法など、高いレベルでの知識・技術を有している人に与えられます。リキュール毎の扱い方や色の出し方、季節に合わせたカクテルの作り方、材料の選び方、生クリームや卵、スパイスなどを使った特殊なカクテルやノンアルコールカクテルの作り方など幅広く学ぶことができるので、飲食店で働く方だけではなくご自宅でホームパーティなどを楽しみたい方にも人気の高い資格です。また、資格を取ることによってカルチャースクールなどで講師もできるようになります。

3.カクテルマイスター

カクテルマイスターはカクテルの基礎知識からバーでの振舞い方まで、カクテルをより深く楽しむためにあると便利な知識を学べる資格です。リキュールごとの特徴やカクテルの作り方なども学べるので、自分で作るだけではなくお店で注文する際にも気分やメニューに合わせて的確にカクテルを選べるようになり楽しくお酒を飲めるようになります。基本的な作り方から歴史、ちょっとしたテクニックまでカクテルの様々な知識を身に着けられるので、お酒が好きな方や家でカクテルを作りたい若い女性などから非常に人気の高い資格です。勿論非常に専門性の高い知識や技術も学べるので、バーの開業をお考えの方や飲食店で働きながらスキルアップをお考えの方にもお勧めです。

4. カクテルアナリスト

カクテルアナリストはカクテルを始め洋酒に関する高い知識と技術を有していると認定された方に付与される資格です。カクテルだけではなくビール、ワイン、ブランデーなどの洋酒全般の専門的な知識を学び、カクテルを作る際の配合方法やシェイクの技術などを身に着けることができるので、飲食業界のスキルアップやバーの開店をお考えの方に人気の資格です。試験内容はカクテルやお酒の基礎知識だけではなく、酒場やカクテルの歴史、具体的なレシピ内容に関する知識、バーの設備など専門的かつ実践的な知識まで問われることになります。いずれもお酒に関わるお仕事をお考えの方には必須の知識ですので、履修することによって活躍の場を広げることができます。

5.カクテルアドバイザー

カクテルアドバイザーは、お酒を楽しみたい一般の方がカクテルの知識を身に着け、より多くの人にカクテルの魅力を広めるために創設された資格です。カクテルの魅力を知ってもらうことが目的の資格なので、飲食店で働いたりバーの経営をしたりといった専門的な仕事に従事していない方でも気軽に取れるのが魅力です。この資格を取ることによってカクテルへの知識を深められるため、ホームパーティからビジネスの場まで、幅広い分野で知識や技術を活かすことができます。また、専門資格としては比較的間口が広い為、将来バーテンダーを目指している方の最初の取り掛かりとしても最適です。
いずれもカクテルの名称や作り方について詳しくなれる資格です。カクテルの知識を深め、楽しいお酒を飲めるようになると良いですね。
カクテル  カクテル