評判

ぬか漬け資格人気ランキング

ぬか漬け

誰もが1度は食べたことがある漬物。
日本の伝統的な食べ物として知られている漬物の中には、発酵させることによって栄養価と味を向上させた「ぬか漬け」という種類が存在します。
日本人に合うと言われている植物性乳酸菌を豊富に含んでいる為、栄養も豊富で腸内環境を整えることに適している食材だと言われています。

以前まではぬか漬けは各家庭で作られている者でしたが、最近の若い世代の方々はぬか漬けを作ってまで食べようとしないことが理由となり、ぬか漬けを作る人、食べる人が減少しています。
そのため、ぬか漬けの作り方や美味しい食べ方などを知らない人が多くなっています。

今回は、そんな日本の伝統食であるぬか漬けに関する資格を3つランキング形式で紹介したいと思います。
ぬか漬けが好きな人、漬物が好きで自分で作ってみたい人、ぬか漬けの知識を欲している人にとって有意義なランキングとなっております。
少しでも興味がある資格が見つかったら、資格取得に向けて動き出してみませんか?

1位 ぬか漬けソムリエ

当ランキングで1位として紹介させて頂く資格は、日本安全食料料理協会が主催する資格である「ぬか漬けソムリエ」です。
こちらの資格では、ぬか漬けの作り方や歴史、ぬか漬けにするとおいしく食べることが出来る食材について学ぶことが出来ます
ぬか漬けの知識を広く深く学びたい人に向いており、資格取得後には自分の家でぬか漬けを作ることが出来るようになっています。
ぬか漬けを食べることで得られる栄養価に就いても学ぶことが出来るので、栄養学に興味のある人は楽しんで勉強することが出来ると思います。
通信教育なので、カリキュラムに従って自宅で勉強することができ舞う。
2か月に1度開催されている試験はインターネットで受験できるので、家から出ることなくぬか漬けに関する資格を取得することが出来ます。
合格後にはぬか漬けソムリエとして活動することが出来るので、依頼があればカルチャースクールの講師活動を行うことも出来ます。
最短2か月で卒業することが出来、受験費用も1万円と安いので初心者の方でも挑戦しやすい環境が整っています。

美味しいぬか漬けを作りたい、ぬか床のトラブルに悩まされたくないという人は、こちらの資格の取得をお勧めします!

2位 健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクター

当ランキングの2位として紹介させて頂く資格は、日本インストラクター協会が認定する資格である「健康栄養ぬか漬けの作り方インストラクター」になります。
こちらではぬか漬けの作り方などの基本知識を学んだうえで、学んだ知識を人に教えることが出来るようにインストラクターの経験を積むことが出来ます。
実際に人に教えることが出来る程の「実用性のある知識」を学ぶことが出来るので、資格取得後にインストラクターとして活動したい人に向いている資格かもしれませんね!
ぬか床の管理方法から、ぬか床の作り方、どんな食材を入れると美味しくいただくことが出来るのかなど、ぬか漬けに興味のある人が欲している情報を具体的に教えることが出来るようにカリキュラムの中で勉強することが出来ます。
こちらの資格も、1位の資格と同様に1万円で受験に挑むことが出来ます。
2か月に1度開催されているので、あなたの学習ペースにあった勉強を行ったうえで好きな時期に試験に挑むことが出来るので、忙しい社会人の方にもオススメ出来ます。
70%以上の評価を獲得すれば合格となるので、それほど高い基準は求められていません。
楽しくぬか漬けを作りたい人、教えたい人に向いています。

3位 ぬか漬けマイスター認定試験

当ランキングの3位として紹介させて頂く資格は、ぬか漬けマイスターです。
こちらの資格はインターネットで無料で取得できます。
ぬか漬けに関する知識をある程度有していれば、難なく獲得できる内容となっております。
これといって何かに有利になる資格ではなく、あくまで自己満足の部類なのでこちらの資格を取得するのであれば、1位2位の資格を取得したほうが賢い選択だと言えるでしょう。
ぬか漬け資格 ぬか漬け資格