評判

かわいくてオリジナルなスイーツデコレーションが作れるようになると口コミ評判のスウィーツデコデザイナー認定試験

諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判

女性はもちろんのこと、最近では男性にもスイーツ好きが増えてきました。そして、スイーツをただ味わうだけでなく、本物そっくりのスイーツデコレーション作りにこだわる人も増えてきたのです。独自にデコレートしたスイーツデコレーションをスマホで撮影して友達に見せたりSNSに掲載するのも流行っています。

ですので、スイーツデコレーションの専門家として認定してもらえるスウィーツデコデザイナー認定試験を受験したいという人が口コミ評判で増えているのもうなずけることですね。

デコレーションブーム

なんでもデコレーションしたい、というのが女の子の心理です。ツメにマニキュアをぬったり、服にオリジナルの装飾をこらしたりするのと同じ感覚でスイーツもデコレーションしたくなってしまうのでしょうね。

男性だとどちらかというと「スイーツは食べるもの」といいう意識があると思いますが、女の子はたとえ食べるものであってもかわいくないとがまんできないのです。そして、食べてしまうと消えてしまってもったいないからと、スイーツデコレーションにはまってしまうのですね。男性がプラモデル作りにはまるのと似ているのかもしれませんね!

だから、スイーツデコレーションは若者を中心に流行っていますし、実は年配の女性にも徐々に浸透しているのです。

スイーツデコレーションの技術と道具

スウィーツデコデザイナー認定試験では、スイーツデコレーションに必要な技術と道具について熟知していることが問われます。もちろん実際にデコレーションする技術も必要です。また、流行りのデコレーションの種類もどんどん変わっているのでそれも知っていないと行けませんね。

ですので、流行に敏感で手先が器用な女の子に口コミ評判の高い試験だと言えます。

スイーツデコレーションに使われる道具は、普通の料理に使われる道具に加えて、粘土細工の材料も必要です。あまり難しく考えずに、小学校の家庭科や工作の時間に使った物、と考えれば良いでしょう。

また、100円ショップで調達できるものも多いので、もしスウィーツデコデザイナー認定試験に合格して講師をすることになったら、100円ショップなどを活用して安くスイーツデコレーションを作るノウハウを講師として教えれば、あなたの口コミ評判は広まることでしょう。

本物そっくりにするには

スイーツデコレーションは食べられませんが、できるかぎり本物に近づけたいですよね。そのためにはコツが必要なのです。

実際にスウィーツデコデザイナー認定試験に合格して口コミ評判の高い講師として活躍している人のアドバイスを聴いてみましょう。

「粘土がやわらかいまま切ろうとすると、圧力で刃があたる部分が丸くなったり、逆に固めた後だと今度は固すぎて切りにくく筋も入ります。ですので、冷蔵庫で5分程度凍らせて、取り出した後素早く包丁で切るときれいに切ることができます」

「アイスのコーンを作るとき、ざるなどの網目状の物をつかいます。その時、80℃のお湯につけると柔らかくなる素材「おゆまる」を使うと効果的です(何度も繰り返し使えます)。レンジで1~2分温めてやわらかくなった「おゆまる」にざるを押しつけて網目をつけ、今度は「おゆまる」に粘土を押しつければアイスのコーンが完成です」

どうでしょうか?ちょっと難しく感じるかもしれませんが、楽しみながら作れそうだと思いませんか?