高収入が期待できる人気資格である税理士資格

現在、20代から30代の若者にとって人気資格となっているもののひとつが税理士資格です。税理士は税理士法によって3つの独占業務をもっています。すなわち、税務相談、税務代理、税務書類の作成の3業務であり、これは税理士でなければ行うことができません。よって、税理士は企業や個人事業主、個人の確定申告にとってはなくてはならない存在です。税理士は税理士法人や税理士事務所に所属してこれらの業務を行うのに加えて、最近では顧客である企業や個人事業主の経営コンサルティングなどを行っていることも多いです。一定の経験を積んだら独立開業し、自分の才覚ひとつで年収一千万円以上の高収入を実現できる可能性があるのが人気の秘密です。また、一般企業の経理部や財務部に雇われ税理士として仕事をし、税務や財務の側面から企業の経営をサポートをするケースもあるなど、サラリーマンの転職やスキルアップにも繋がりやすい資格です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ